ローズマリー(まんねんろう)

シソ科の植物で、新鮮で甘い芳香とほろ苦さがある針状のハーブです。抗酸化作用があります。

下味付にラムのロースト、バーベキューソースなど

料理中にビーフシチュー、魚の香草焼きなど

仕上げにドレッシングなど

 

原産地:地中海沿岸

薬理作用:抗菌作用、利尿作用、発汗促進作用など

※アルツハイマー病の効果はターメリック(クルクミン)と同じ。

薬効:消化不良、神経痛、躁うつ病、神経症

古代ギリシャでは頭の働きをよくするハーブとされ、受験生の髪にローズマリーの花輪を飾りました。また、ヨーロッパでは今でも魔よけのハーブとして伝統的な祭祀や儀式に使われたり、ハンガリーの女王が若さを保つために使ったという伝説があることから、若返りのハーブとしても人気です

商品番号841 ローズマリーホール10g

¥120価格

    ​各種商品購入ページ  

    ギフトセット≫

    • Wix Facebook page
    • Wix Twitter page